2ケタからのかけ算

 ×1ケタ のページ

さいしょに基本となるタイプを学習し
その後、ちがったタイプを学習します。
基本タイプが学習できると、その他のタイプも簡単に理解できます。
応用タイプ(22×2)などから学習すると、ほかのタイプの学習をするたびに、新しいことをならうことになり、
かえってこんがらかると(もりの学校のクマは)思うのです。

2ケタ×1ケタの かけ算

3ケタ×1ケタの かけ算

4ケタ×1ケタの かけ算

 ×2ケタ のページ

2ケタ×2ケタのかけ算

3ケタ×2ケタのかけ算
4ケタ×2ケタのかけ算


3ケタ×3ケタ

3桁×3ケタのかけ算

プリント集

もりの学校 プリント集

○整数のかけ算 2~3桁×1~2桁 (111枚)
○整数のかけ算 ×2~3桁 (148枚)


以前作ったたくさんのプリントです。
様々なレベルの問題を、問題ごとに作ってあります
全部、プリントアウトして、
必要なプリントを選んで使うのが良いと思いますが
もちろんネットで見てプリントするのも良いでしょう。

当時(1995年頃)20問ずつ作りましたが、
取り組むのは、10問でも良いですね。